忙しい人のためのザックリ仮面ライダーセイバー第9章「重なり合う、剣士の音色。」

※登場人物等の説明はテレビ朝日「仮面ライダーセイバー」公式ホームページに移動します

カリバー”に疑問を感じるソフィア尾上メギドの動きを探るよう指令を出す。
一方、飛羽真は自分が本当は何を書きたいのか、悩んでいた。
メギドのアジト⦆ではストリウス新たなメギドを呼び出す。
ノーザンベース⦆にやってきた飛羽真芽依倫太郎
芽依が本棚で光る本を発見。
それはメギドによって浸食された場所を映し出す本。
この本で事件が起きたことを察知できていた。
浸食された地へ向かう飛羽真は『キングオブアーサー』を分析している大秦寺にあとで持ってくるよう頼むが、大秦寺には危険だと悩んでいると、賢人が強引に飛羽真を連れ出す。

飛羽真セイバーに、倫太郎ブレイズに、賢人エスパーダに変身して複数体いるアヒルメギドに挑む。
それぞれがアヒルメギドと戦っていると、見えない1体が背後から攻撃してくる。
そこへカリバーが現れた。
カリバーを発見したエスパーダが斬りかかるが相手にならない。
続いてブレイズが斬撃を繰り出すが、カリバーは居合斬りで攻撃をかき消す。
セイバーが斬りかかるとカリバーは受け止め火炎剣烈火を掴んだ。
すると飛羽真の脳裏に先代炎の剣士の記憶がフラッシュバックした。
光る本で戦いの様子をみていた大秦寺は『キングオブアーサー』と〈聖剣〉を手に出ていく。
するとそこへ謎の女性 神代 玲花が現れた。
「あなたは…」と驚くソフィアと「この人 誰?」と驚く芽依。
ソフィア芽依にその場を任せて出て行く。
芽依も行こうとしたが、玲花に止められた。

カリバーセイバーたち3人に動きを封じる攻撃をしかけ、エスパーダから『ニードルヘッジホッグ』を、ブレイズから『天空のペガサス』を奪う。
そこへ革ジャンを着た大秦寺が現れた。
見えないアヒルメギドが襲い掛かるが、大秦寺は音で気配を察知して攻撃をかわす。
攻撃をかわされて倒れたアヒルメギドが姿を現した。
大秦寺仮面ライダースラッシュに変身。
スラッシュは人が変わったようなハイテンションでアヒルメギドを斬撃し、〈聖剣 音銃剣錫音〉に『ブレーメンのロックバンド』をセットして銃状にしてアヒルメギドを次々と撃破してセイバーたちも銃撃。
スラッシュの銃撃で動けるようになったセイバーに『キングオブアーサー』を投げる。
セイバードラゴンアーサーにチェンジしてカリバー必殺技【キングスラッシュ】を発動。
カリバーは爆発し、弾け飛んだ『西遊ジャーニー』をセイバーが受け取り、『西遊ジャーニー』と『ストームイーグル』をセットしてクリムゾンドラゴン形態にチェンジ。
必殺技【爆炎紅蓮斬】で追撃するが、カリバーは横にいたアヒルメギドを盾にして逃げた。
ブレイズ必殺技【レオカスケード】で、エスパーダ必殺技【アランジーナ・ディアブロー】でそれぞれアヒルメギドを撃破して世界が元に戻った。
飛羽真は自分が仲間のことを書きたいのだと気づいた。

カリバーが去ろうとするとソフィアが現れ、「あなたは誰ですか?」と尋ねる。
ソフィアを斬りつけるカリバーの攻撃は尾上が受け止めたが、蹴り飛ばされてしまう。
ソフィア尾上に駆け寄って振り返ると、そこにカリバーの姿はなかった。

最後まで読んでいただき ありがとうございました

これまでの内容を思い出す手助けにどうぞ↓ ※長いです

なるべく短くしたつもり版はこちらをどうぞ↓

ちなみに、ノーザンベース内にある大きな本を見て「どんな本なんだろう?」と気になっていた方はこちらをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2020/11/13/saber-decoding-2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です