忙しい人のためのザックリ仮面ライダーセイバー第41章

※登場人物等の説明はテレビ朝日「仮面ライダーセイバー」公式ホームページに移動します

プロローグ

 マスターロゴスにトドメをさし、バラバラになった『全知全能の書』の大部分 『オムニフォース』を手に入れたストリウス
バラバラになってしまった『全知全能の書』のうち、『ストリウス』『ズオス』『レジエル』『オムニフォース』を手に入れ、残すはあと1つ。

 と行動を共にするようになって変わったデザストが反旗を翻し、回収した『エターナルフェニックス』を使ってファルシオンに変身する。
カリュブディスを呼び出したストリウスに対してファルシオン【カラミティストライク】を発動すると、ストリウスはかわし カリュブディスは爆発。
しかしカリュブディスアルターライドブックは無傷なので即座に復元。
ファルシオンストリウスに攻撃をしかけようとしたとき、カリュブディスが大きな口を広げてファルシオンに食らいつく。
体の右半分を食いちぎられて変身がとけたデザストは地面に倒れた。
しかしすぐに手足を復元させ姿を消すが、体内の『アルターライドブック』は半壊していた。

 タッセルは世界を繋ぐ少女 ルナを部屋に保護してどこかへ出て行く。
一方 イザクを倒してお祭り気分の⦅ノーザンベース⦆では納涼 流しそうめんが開催されるが、賢人ストリウスが世界を崩壊させる未来は変わっていないと気にかける。
祭りが終わり、後片付けをしているとタッセルが現れた。
タッセルは〈ワンダーワールド〉の成り立ちや『全知全能の書』、世界を繋ぐ存在 ルナや“選ばれし者の運命”を教えた後、「それでもルナに会いたいかい?」と2000年ぶりに現れた希望 新たな“選ばれし者”飛羽真に尋ねる。
飛羽真は心配する仲間たちに“運命”を変えると約束してルナに会うことにした。
2000年前の“選ばれし者”タッセルは満足そうにうなずく。

 ⦅タッセルの部屋⦆で待つルナ
バラバラになった『全知全能の書』の最後の“力”を手に入れようと企むストリウス
デザストの帰りを待つのもとに飛羽真がやってきたが、は「それ以上言うな。聞き飽きた」と制してから剣士ではない小説家がどんどん強くなる理由を尋ねる。
答える前にメギドの出現を知らせる芽依からの電話が鳴り、電話をとった飛羽真は「待ってるから」とに言い残して去って行く。
戻って来たデザストを見て、体内から取り出した半壊の『デザスト』を見つめる。

 カリュブディスが目の前の景色をかじり、別世界とつながったところへ尾上大秦寺がやってきた。
ストリウスカリュブディスに2人を任せて別世界へと向かう。
尾上バスター大秦寺スラッシュに変身して挑むと、カリュブディスは喰らったデザストの力を得てカリュブディス・ハーキュリーにチェンジして挑む。
カリュブディスデザスト必殺技【カラミティストライク】を発動し、倒れたバスタースラッシュを食べて 力を得ようとする。
大きな口を広げて2人に食らいつこうとしたとき、やってきた飛羽真が10本の聖剣の力を束ねた〈聖剣 〉から斬撃を飛ばして阻止し、フィーチャリングセイバーに変身。
セイバーは〈〉のエンブレムをスライドさせ、バスターの前に〈土豪剣〉、スラッシュの前に〈音銃剣〉、自らの前には〈火炎剣〉を顕在させて各々二刀流で挑み 3人同時に必殺技を発動してカリュブディス・ハーキュリーを撃破。

エピローグ

 デザストは帰りを待っていたの首に刀を押し当てて「俺と本気で戦え」と挑発する。
その頃、飛羽真と会わせるためにルナを迎えに戻ったタッセルだったが、部屋の中にルナがいない。
すると突然部屋の明かりが消え、ストリウスが姿を現して「ようやく見つけましたよ、ビクトール!」と叫んだ。

最後まで読んでいただき ありがとうございました


これまでの内容を思い出す手助けになれば幸いです↓


なるべく短くしたつもり版はこちらからどうぞ↓


細かい部分が気になる方はこちらもいかがでしょう↓

⦅ノーザンベース⦆にある巨大な本
https://fukou–kou.com/2020/11/13/saber-decoding-2/

CM明けのアイキャッチ(ワンダーライドブック)
https://fukou–kou.com/2020/11/26/wonder-ride-book/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です