忙しい人のためのザックリ仮面ライダーリバイス第2話

※登場人物等の説明はテレビ朝日「仮面ライダーリバイス」公式ホームページに移動します

プロローグ

フェニックスベース

 幹部の若林が司令官の門田⦅研究所⦆襲撃と分隊長就任式での失態の責任を取らせて分隊長への降格を言い渡す。
そこへやってきた大二若林はジェラルミンケースを渡して一輝と業務委託契約を結ぶよう指令を下す。

ゴルフ練習場

 SNS上にプロゴルファー 荒木のプレーの態度を非難する声が多く上がっていた。
イライラしながら練習する荒木にキャディーの井端がアドバイスをしたが、荒木井端をクビにする。
井端が帰ろうとしていると、オルテカがやってきて「心に渦巻く感情を悪魔に委ねてはいかがでしょう?」と言って『カマキリプロトバイスタンプ』を渡す。
井端はスタンプを押印してカマキリ・デッドマンを呼び出してしまう。

しあわせの湯

 ⦅しあわせの湯⦆にやってきた大二はジェラルミンケースの中から業務委託契約書を取り出して一緒に戦おうと勧誘するが、一輝は「俺は銭湯があるから」と断る。
母さんのような犠牲者を出したくないと説得する大二一輝が言葉を失っていると、霊体の“バイス”が現れて大二の意見を後押しする。
そのとき大二の持つ携帯(ガンデフォン)が鳴り、〈デッドマンズ〉の襲撃を知らせた。
襲撃のニュースを見た父 元太が襲撃の場所を知らせると、一輝はジェラルミンケースの中から『レックスバイスタンプ』とリバイスドライバーを取り出して出て行く。
大二も ジェラルミンケースの中から『イーグルバイスタンプ』を手にして出て行く。
一輝が自転車を取り出して出て行こうとするが自転車が扉に引っ掛かかる。
大二はバイクに乗って一足早く現場へと急いだ。
自転車を取り出した一輝がベルトとスタンプをカゴに放り入れると、偶然スタンプがカゴに押印して“バイス”が自転車に宿った。
自転車の一輝はバイクの大二に追いつき、カーブを外から一気に追い越して行った。

襲撃

 カマキリ・デッドマンを見て恐怖する荒木を見た井端が上機嫌で笑っていると、自転車がゴルフ練習場を飛び越えてきてカマキリ・デッドマンをなぎ倒して止まる。
追いついた大二一輝に変身するよう促し、一輝仮面ライダーリバイに変身する。
バイス”も仮面ライバーバイスに変身した。
バイスは必殺技(?) 悪魔百裂恐竜拳(あくまひゃくれっくすけん)で殴り倒して「はい、おっしまーい」と報告するが、カマキリ・デッドマンは起き上がってカマで斬りかかる。
リバイバイスを避けさせて「バカ悪魔、なにやってんだよ」と注意する。
するとバイス一輝に感謝しながらリバイの両足を持ちジャイアントスイングをしてカマキリ・デッドマンめがけて放り投げる。
リバイが目を回してカマキリ・デッドマンに斬りつけられるのを見たバイスは「いっただきま~す」と大二に襲いかかる。
大二バイスをかわしてカマキリ・デッドマンに動きを封じされているリバイに『イーグルバイスタンプ』を投げ渡す。
リバイがベルトから『レックスバイスタンプ』を取り外すと、バイスの変身がとけ、“バイス”がリバイに吸い寄せられて消えた。
リバイがイーグルゲノムにフォームチェンジすると、リバイの隣にフォームチェンジしたバイスも現れる。
リバイは「まただましたな!」と殴るかかるが、バイスはよける。
攻撃をよけながらバイスが『イーグルバイスタンプ』に触れると、バイスリバイを肩車する恰好になり、“合体”した2人に羽が生える。
2人はカマキリ・デッドマン必殺のライダーキックで撃破したが、一輝は“バイス”の事を信用できなくなっていた。
そしてバイスは荒木に近寄り、なにかを“アドバイス”する。

新たな展開

 母親 幸実のお見舞いに来た一輝たち。
幸実が「フェニックスに入るんだって?」と尋ねると、一輝は「入るわけないじゃん」と答える。
すると幸実は「銭湯は家族で守れるけど、世界はあんたしか守れないのよ?」と言った。
一方、⦅デッドマンズベース⦆には荒木が自らやって来る。

 営業のおわった銭湯の掃除をする一輝に“バイス”がちょっかいを出すが、一輝は相手にしない。
バイス”が荒木に「悪魔を解放するって気持ちいいんだぜぇ」と“アドバイス”したと教えると、一輝は怒って変身する。
リバイに殴られたバイスが湯船に吹き飛ぶと、大二がやってきて別のデッドマンが現れたと知らせる。
変身をといた一輝大二にベルトとスタンプを渡して「いくぞ」と声をかけて出て行く。

契約成立

 メガロドン・デッドマンを呼び出した荒木は愉快に笑い、ギフジュニアたちも人々を襲っている。
一輝大二の運転するバイクから降りてギフジュニアたちに突進していくが殴り倒される。
自分(バイス)のせいで人々が襲われていると責任を感じる一輝は変身をしない。
一輝に根負けした“バイス”が「わかったよ! 俺っちの負けだ!」と叫び、〔一輝のいうことを守る〕という新たな契約を結ぶと、一輝大二からベルトとスタンプを受取って変身する。
オーインバスター50〉を銃として使い、次々とギフジュニアたちを倒すリバを見て、バイスも自分の武器が欲しくなる。
バイス大二の持っている銃に変形したガンデフォンを奪い取ってギフジュニアたちを攻撃。
大二の「スタンプを使え!」というアドバイスでリバイが『レックスバイスタンプ』を使うと、バイスが炎を出して巨大な尻尾で敵を薙ぎ払う。
残り1体となったメガロドン・デッドマンリバイバイスが“合体”して必殺のライダーキック【レックススタンピングフィニッシュ】で撃破した。

エピローグ

 大二がバイスタンプは人間の体内に潜む悪魔を引き出す恐ろしいものだと説明して荒木からスタンプを没収し、荒木井端に厚生施設での治療を宣告すると、2人は深々と頭を下げた。
井端が「一から出直そう」と声をかけると、荒木は「これからも頼む、相棒」と応えて手を差し出す。
握手をする2人を見た“バイス”が「ねぇ、俺たちも熱い友情のハグとかしちゃう?」と申し込むと、一輝は「…ばかやろう」と断って去って行く。

最後まで読んでいただき ありがとうございました


第2話の内容をガッツリと振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/15/revice-2/

第1話の内容をガッツリと振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/08/revice-1/

第1話の内容をザックリと振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/09/revice-busy-1/

ガッツリとこれまでの内容を振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/16/revice-list/

ザックリとこれまでの内容を振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/16/revice-busy-list/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です