ザックリ仮面ライダーリバイス第8話

※登場人物等の説明はテレビ朝日「仮面ライダーリバイス」公式ホームページに移動します

プロローグ

 母 幸実の退院祝いに水上温泉にやってきた元太幸実一輝さくら、そして大二ではなく、大二が生みだした悪魔 “カゲロウ”
宿には従業員に扮したアギレラフリオオルテカが待ち構えており、“偶然”⦅しあわせ湯⦆の常連客 牛島家太助夫妻も来ていた。
一輝たち男性陣が男湯にやってくると、既に〈フェニックス〉狩崎門田が湯船に浸かっていた。
門田エビルの正体だと疑わしい大二をマークし、狩崎元太が無意味なバイチューブ配信を続けている理由が気になっていた。
奮発してスイートルームを予約した元太は予定通りに幸実をお土産売り場に連れ出し、その間に一輝“大二”さくらが“サプライズ”の打ち合わせをする。
そして部屋に仕掛けていた盗聴器で会話を盗み聞きしていた牛島 太助は「相変わらず微笑ましい連中だな」とつぶやき、に浴衣に着替えておくよう指示した。

夕食

 五十嵐家が豪華な夕食に興奮していると、牛島太助が「またまた奇遇ですなぁ」と言いながらやってくる。
既に夕食を食べはじめている狩崎門田五十嵐家の様子をうかがっていた。
乾杯しようとしたとき、変装したアギレラがグラスの1つに毒を入れて五十嵐家のテーブルにやってくる。
アギレラは毒入りグラスを一輝に渡し、一輝が乾杯して飲もうとすると、“大二”がわざと一輝のグラスに自分のグラスをぶつけて落とした。
アギレラが舌打ちして去って行くと、“大二”は具合が悪いフリをしてアギレラの後を追い、門田“大二”の後を追う。

序章

 従業員控室に戻ったアギレラフリオオルテカ
「五十嵐一輝を最も残酷な方法で葬る。お前らは邪魔するな」と宣告していたのに邪魔をされて怒る“カゲロウ”エビルに変身してやってきて、アギレラの首を掴む。
アギレラが去り、フリオオルテカが後を追うと、エビルは「明日 五十嵐家を崩壊させてやる」とつぶやく。
そのときエビルは振り返って背後から不意に繰り出されたパンチを受け止めた。
パンチを繰り出した門田の変身するデモンズは「五十嵐大二だな? お前、目的は何だ?」と尋ねる。
エビルは『バットスタンプ』を使って超音波攻撃を発動し、デモンズが顔をあげたときには既にエビルの姿はなかった。
アギレラたちは“カゲロウ”のお手並みを拝見することにした。

前夜

 元太たちが寝静まると、幸実一輝に「世直しヒーロー、頑張ってるんだって?」と話を切り出し、「一輝自身は幸せなの?」と尋ねる。
「自分のことは後回しでいい」と答える一輝幸実は「人を幸せにするために あんたが一番幸せな人間になりなさい」と諭す。
そして「あんたが一番パパさんに似てるわね」と言った。
自分のことを大切にしないところが似ているらしい。
夜が更けて一輝たちも寝静まると、“カゲロウ”が鏡のある男湯にやってきた。
“カゲロウ”が「おい大二、ご機嫌はどうだ?」と叫ぶと、鏡の中に大二の姿が映る。
大二は「俺の体を返せ」と訴えるが、“カゲロウ”は「それは無理だ」と答えて「明日を楽しみにしていろ」と言って指をならすと、鏡の中の大二が消えた。

 一方、眠っている一輝の中から出て来た“バイス”は狩崎の部屋を訪れ、机の上の機械に入ると“バイス”が狩崎にも見える状態になる。
バイス”が胸騒ぎがすると伝えると、狩崎は「君が助けてあげればいいんじゃないの?」と言いながら手に持ったハンマー状の武器でコツンと叩く。
バイス”は一輝の体の中に戻って行った。

変身

 一輝さくら幸実を強引に連れてくると、“従業員”3人が用意していた〔感動のママさん 大復活!! 五十嵐家の絆は無限大〕と書かれた横断幕を下し、スーツを着た元太がやって来た。
元太は「ママさん、退院おめでとう」と花束を渡し、さくらが「いつまでも元気でいてね」と声をかける。
一輝が「しあわせ湯の幸せ家族だ!」と叫んだとき、“カゲロウ”が「やっとこのときがきた…」とつぶやき、一輝の胸倉をつかんで殴る。
そして“従業員”3人は「グラシアス! デッドマンズ!」と叫んで、アギレラフリオオルテカとして姿を現す。
横断幕はボロボロになり、驚いた幸実が花束を落として座り込むと、“カゲロウ”は花束を踏みつけて一輝に近寄り蹴り飛ばす。
そして「優しい弟のフリも今日で終わりだ」と言って〈ツーサイドライバー〉に『バットバイスタンプ』をセットして仮面ライダーエビルに変身する。
一輝は「ウソだろ…」と動揺するが、“バイス”は「やっぱりな」と納得していた。
バイス”はエビルを止めようとするが体がすり抜けてしまう。
元太エビルを止めようとしたがプールの中に投げ飛ばされた。
そのとき門田がやってきて「そこまでだ! 我が命にかけて五十嵐大二! 貴様を止める!」と叫び仮面ライダーデモンズに変身する。
アギレラの指示でフリオオルテカが変身してデモンズに挑む。
元太をプールから引き揚げたさくらは「あんたち、絶対に許さないから!」とアギレラに攻撃するが、アギレラさくらを殴り飛ばして「また遊ぼうね。さくらちゃん」と言い残して去って行った。
エビル一輝を掴み上げて「家族の前での公開処刑…最高だろ?」と笑うと、“バイス”は「しっかりしろ一輝! 家族がバラバラになってもいいのかよ!?」と喝を入れ、一輝仮面ライダーリバイに変身する。

撤収

 デモンズは『バッタバイスタンプ』を使って怪物フリオ怪物オルテカを圧倒して撃退する。
オルテカは「面白い」と言い残して去り、フリオは笑いながら去って行く。
リバイバイスエビル相手に苦戦していると、狩崎がハンマー状の武器〈オストデルハンマー〉をバイスに向かって投げ、使い方をアドバイスする。
バイスは指示通りに攻撃してからリバイの持つ〈オーインバスター〉と合体させてリバイに渡す。
リバイエビル必殺技【ダークネスフィニッシュ】を〈リバイスラッシャー〉で防いで斬りかかるが、エビルは防御して蹴りとばす。
そしてリバイは『ジャッカル』を、エビルは『コング』を読み込んで必殺技を繰り出すが、相討ちとなって『ジャッカル』がエビルの前に、『コング』がリバイの前に転がった。
エビルは『ジャッカル』を拾いあげてエビル ジャッカルゲノムにチェンジし、リバイリバイ コングゲノムにチェンジする。
リバイバイス“合体”して攻撃をしかけると、エビルは攻撃を受け止めて斬りつけたが、その瞬間“リバイス”も殴る。
吹き飛んだエビルバットゲノムに戻り、“リバイス”も“合体”がとけて2人は川の中に落ちた。
エビルは「また! ケンカしようぜ、お兄ちゃん」と言い残して笑いながら去った。
変身をといた一輝が戻ると、元太は「一輝…」と、さくらは「一輝兄ぃ…」と声をかける。
幸実は涙をこらえて「大二を…助けてあげて」と言った。

最後まで読んでいただき ありがとうございました

ガッツリと内容を振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/16/revice-list/

ザックリと内容を振り返りたい方はコチラをどうぞ↓
https://fukou–kou.com/2021/09/16/revice-busy-list/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です