やぶれた者の弁

いやぁ~、じつに惜しかった! 初のベスト16入りは逃してしまいましたが、個人的には“その先の可能性”すらも感じさせてくれたのではないかと思います。あ。サッカーワールドカップのお話でございます。
PK戦での負けは公式戦上 引き分け扱いだったんじゃないかと記憶していますし、今回はクロアチアに勝利の天秤が少しだけ傾いただけではないでしょうか。まぁでも、このわずかに感じる差が意外と大きな差なのかもしれませんが…。
おっと。興奮してご紹介が遅れました。みなさん素敵な闘病ライフをお過ごしでしょうか? どうもニシンノスケです。

「勝負は時の運」と言うのは主に敗れた側の弁なのかもしれません。勝った側は前の試合のことなど気にせず、次の試合のことを考えるでしょう。
もし勝った側が負けた側に使う場合には勝者としての余裕があるからこそ使うのではないでしょうか。知らんけど、多分そうなんじゃないかと思いますよ(※個人の感想です)

次回対戦するときに日本は「前回はPK戦で惜しくも負けたけど、今度こそ勝つ!」と意気込むでしょう。
一方のクロアチアは「PK勝ち? そうだっけ? まあ前回も勝ってるし、今回も」くらいの温度差がありそうですからねぇ。

ニワカのワタシなんかは次回4年後のワールドカップまでサッカーのことが頭から離れてしまうでしょう。そして4年前にPK戦で惜しくも負けたことすらも忘れているんじゃないですかねぇ。
このように記憶力の低下を実感するワタシとしては《記憶力の向上に期待できるという『からだ おだやか茶W』を飲んだ方がいいのかな?》という考えがチラっと頭をよぎりつつ、『胡麻麦茶』を約117ml飲んで測定した今週の血圧がコチラ↓

今週の血圧

最高血圧 最低血圧   最高血圧 最低血圧
117 69   101 64
125 79   121 65
125 75   125 77
120 73   124 72
125 75   135 72
122 62   126 74
117 67   124 63

朝 平均  121.6/71.5
夜 平均  122.3/69.6
1日平均    122.0/70.5      (※小数点第二位切上げ)

時間経過

3年半

大動脈瘤が大きくなった部分をバシッと切り取り、人工血管に置換する手術を無事終えてから退院し、およそ3年半が経ちました。
術後の入院中でも平均血圧は130を超えていたのではないかという印象です。
【血圧を下げる薬を飲んでいなければ 現在はどれくらいの血圧なのか】が気になるところですが、ソレをやってしまうと多分誰かに怒られるので…。

4か月

現在“血圧を下げるお茶”を飲みはじめて およそ4か月。
今週は最高血圧が122、最低血圧が71という数値ですので、《まぁ随分と安定してきたんじゃございませんか?》と実感しています。
こうなるともう《効果があるのだろう》と決め打ちして、あとは【どのお茶が一番自分に合っているのか?】を決めるだけなのですが…。ソレが問題なんですよねぇ。

分からないから まだ試行錯誤中なんです

適量

見た目では大した差がないと思いますが、じつは密かに金曜日の夜から『からだ おだやか茶W』に変えていました。
4か月を超える“実験”の結果《血圧を下げる薬を飲んでいるワタシは1日1本飲まなくても効果があるんじゃないかなぁ》という印象を受け、飲む量は1日に1/3本 117mlで十分だと勝手に判断しております。
もちろん【1日にどれくらいの量を飲むと効果があるのか】については個人差があるはずなのであしからず。
あくまでも【大動脈の一部分の置換手術を終えたものの 未だに全体の半分以上が裂けた状態で病院から処方された高血圧の薬を飲んでいる腎不全のワタシの場合】という一例です。

正直1日に1本飲む方が効果はあると思うのですが、平均最高血圧110を切るような結果を求めているわけではないので、ワタシとしては120台前半をキープできれていれば満足なのです。
言うてもお茶だしぃ、1日に1/3本だと1か月2000円以内で済むしぃ(笑)

?? でも1日2000円って…(以下自粛)

三つ巴

なんだかんだでどのお茶がいいのかを決めることができず、まさに3すくみというワタシの現状。3すくみというのが一番厄介(※個人の感想)です。
グー・チョキ・パー
剣・槍・弓矢
エゥーゴティターンズザビ家
『胡麻麦茶』『からだおだやか茶W』『ヘルシアW』

エゥーゴとかが普通に一発変換できるんだ(笑)

ピンとこない方は無視しても全然大丈夫ですよ


国に効果を保証された『胡麻麦茶』
記憶力の向上に期待できる『からだおだやか茶W』
内臓脂肪を減らす『ヘルシアW』

値段は三者ともにそこまでの差はないし、短所があれば絞りやすいのですが…。
仮にあったとしても販売停止になるような重大な欠陥がない限り公表しないだろうなぁ…

まぁ欠陥があってもシレっと生産中止になるだけだろうけど(笑) ※個人の感想です


お茶に限らず 血圧を下げてくれる健康食品的なモノはいろいろ試してみたいとは思うのですが、まずは【お茶問題に結論を出してから】ということになるでしょうね。
次々といろいろな商品を試しても、一体何が効いていたのかが分からなくなってしまうので(笑)
実は効果が全くない商品を試しているときに限って血圧が安定するという偶然だってあるかもしれませんが、ソレはソレで「時の運」ってことでしょう。ま、高血圧に敗れたワタシの弁です。

ワタシがやぶれたのは大動脈だし、大動脈は人工の弁に交換せず済みましたけど'(笑)

最後まで読んでいただき ありがとうございました

次回「そして日常へ

前回「じだんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です