日常

食事制限Q&A

退院して待っていたのは血圧に気を付けて過ごす日常生活。

血圧が高いと今回手術した以外の場所に血が溜まり瘤となってしまう可能性があり、瘤が大きくなるとまた手術となるので注意が必要だ。

ちなみに手術したところは人工血管なので歯周病や虫歯が人工血管に入り込んで住処にならないように気を付ければ、丈夫で安全らしい。

そちらは歯医者さんにお任せするとして、血圧管理のために私ができることは食事制限だ。

最後に入院していた病院の管理栄養士の先生に指導してもらった食事制限方法を信じて実践。

退院前に聞いていたことの一例

一般的に気をつけること

「主に何を気にすればいい?」

「基本的にタンパク質の摂り過ぎはよくないが、足りないと筋肉が消費されて筋肉が減っていく原因となり摂取が少な過ぎるのもよくない。本来はリンやカリウムの量にも気をつけるのが望ましいが、あまり色々気を使いすぎると食事制限でノイローゼになるかもしれない。それにタンパク質に気を付けていれば自ずとリンとカリウムは制限されることになる」

朝食について

「朝は食べない生活だったので昼、特に夜に特化して食べたいけど大丈夫?」

「できれば3食バランスよく食べて欲しいが、それならそれで仕方ない」

カップラーメンについて

「カップラーメンは食べられる?」

「食べられないことはないが、スープは飲み干さないこと。スープには食塩が大量に入っているので飲むのと残すのとでは全然違う」

外食について

「外食はできる?」

「成分がわかる店なら計算しやすいが、成分表記がない店にいくときにはその日のタンパク質、食塩の量がわからないので(制限をオーバーするはずだから)、外食する前日や翌日に摂取する量を控えるなどして短期間でチャラにする必要がある」

カロリー制限

タンパク質と食塩はもちろんだが、カロリーにも気を付けなければならない。

患者ごとに制限量は異なると思うが、私の場合は

  • タンパク質50グラム
  • 食塩6.0グラム
  • 摂取カロリー2,000キロカロリー

管理栄養士の先生に言われた言葉で印象深いのは「体にいいものは腎臓(食事制限)にはあまりよくないものが多い」という不思議な言葉。

例えばお肉の場合一般的には脂身が少ない方が体にはよいとされるが、たんぱく質量は脂身が多い方が少なくなるようだ。

また果汁100%の飲み物よりも果汁0%の方がよい。

特にグレープフルーツは薬の効果を打ち消すので飲んではいけない、など。

「それって腎臓の食事制限にはいいかもしれないけど、その生活続けると別の場所を壊さない?」と思った。

食塩が摂れないと味付けが薄くなったりするが、その分(といっていいのか?)砂糖は摂ってもよい。

だからといって無制限に摂っていると今度は糖尿病になりかねない。

そうなると、もう食べるものが何もなくなってしまう。。。

成分表記と塩分計算

計算して作るのが面倒な場合は成分表記がある店の総菜を利用しよう。

どの店のどの商品にも成分表記があるわけではないので総菜類に成分表記がある店を探すのは必須。

食塩がナトリウム表記になっている場合は計算が必要だ。

  • 食塩=0.00254×ナトリウム量

また同じ総菜でも中身が全く同じというわけにはいかないので、若干の誤差はあるだろうが“ある程度”でよければ計算できます。

・・・って、誤差なんていいんですよ。

素人には誤差なしで計算なんて出来ないんですから。

表記を信じて気楽に計算しましょう。

本日のお料理

今日はね、ポテトサラダを作ろうと思いますよ

〈材料〉

(材料はすべて摂取できるタンパク質と食塩次第)

  • ジャガイモ
  • ニンジン
  • たまねぎ
  • きゅうり
  • ハム
  • こしょう
  • マヨネーズ

作り方

  1. まずジャガイモとニンジンの皮を剥いて適当な大きさに切ってレンジでチン。切った大きさにもよるが、7分ほど過熱すれば十分ですかね。一番大きいのに串が通ったらOK。まだ串が通らなければ再度過熱を。
  2. ボールにジャガイモを入れて適当につぶしておきますよ。ついでにニンジンを入れて一旦冷ます。
  3. 次にたまねぎをスライスし、きゅうりは輪切りにでもして、ハムを適当な大きさに切って胡椒と大さじ何杯か(食塩次第)のマヨネーズを入れてかきまぜれば完成ですよ。

大量なら作った方が安上がりでしょう。

少量なら成分表記のある総菜を買った方が安あがりかもしれません。

冷蔵庫で冷やしても、そんなに日持ちしないので早めに召し上がった方がいいですよ。(スライスしたたまねぎは水にさらしたり、味に不満があるときは量を気にしつつ塩を足してください)

今日の教訓

体にいいものは腎臓(私)によくない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です