失敗その2

今日も組み立てに失敗した献立を紹介しようと思いますよ。

以前から疑問に思ってて、食事制限をするようになってからは更に思うけど、みんな毎日の献立をどうやって考えているんだろうなぁ。

面倒じゃないのかしら?ちなみに私は面倒です。

今回は冷蔵庫にあるめんつゆを使わないといけないという条件があったので、《夜はそうめんにしよう》と思ったことが発端。

まさかめんつゆの容器に「開けて3日以内にお召し上がりください」なんて書いてあるとは思わなかった。

《3日連続でそうめん食っても無くならないだろう》と思うけどなぁ・・・。

もっと容量が少ないのを買うべきだったか。

とにかく、夜そうめんを食べるつもりだったので食塩に余裕を持たせようとしていました。

失敗献立

〈朝〉

減塩食パン

  • タンパク質5.0グラム
  • 食塩0.14グラム
  • 熱量184キロカロリー

イチゴジャム大さじ1杯

  • タンパク質0.1グラム
  • 食塩0.003グラム
  • 熱量33キロカロリー

減塩コーンスープ

  • タンパク質1.4グラム
  • 食塩0.51グラム
  • 熱量82キロカロリー

〈昼〉

カレーパン

  • タンパク質7.3グラム
  • 食塩1.21グラム
  • 熱量404キロカロリー

コーヒー

  • タンパク質1.9グラム
  • 食塩0.216グラム~0.729グラム
  • 熱量164キロカロリー

〈夜〉

無塩うどん3玉

  • タンパク質19.2グラム
  • 食塩0
  • 熱量768キロカロリー

めんつゆ80ミリリットル

  • タンパク質0.9グラム
  • 食塩3.08グラム
  • 熱量80キロカロリー

ウィンナーフライ(総菜 表記あり)

  • タンパク質7.7グラム
  • 食塩1.1グラム
  • 熱量287キロカロリー

〈合計〉

タンパク質44.6グラム

食塩6.773グラム

熱量1,994キロカロリー

〈総評〉

そうめんを買いに行ったときに成分表を見てみたら、塩分が低いものでも100グラムあたり2.6グラム以上!

そんなに塩分が入っているとは思わなかったので、そうめんを諦めて無塩うどんに切り替えたけど、結局、食塩がオーバーしてしまっている(後でわかったが、そうめんは乾麺の状態と茹でた後では成分が変わるみたいですね)。

昼ごはんを食べ終わった段階でタンパク質量が15.7グラム。

残りタンパク質が35.3グラム(食べる予定のフライを除けば27.6グラム)。

つまり、1玉あたりタンパク質が6.4グラムの無塩うどんであれば、3玉食べないといけない状況に。

食べるのが2玉だと今度はタンパク質10グラム以上足りない状況に陥る。

入院前であれば何の問題もなかったと思うが、現在は3玉食べるのは正直厳しいと思われたが予想外に食べきれたのはよかった。

結果的には朝のコーンスープと昼のコーヒーを飲まなければ食塩も6.0グラムあたりに抑えられたかもしれないが、それはあくまでも結果論で実際に食べているときには飲み物が必要な訳で仕方ないと思うことにする。

ところで《コーヒーの食塩欄の“~”って何だよ!?》と思った。

0.2グラムと0.7グラムでは結構違ってくるのに。

まぁ製造過程で容器に入る中身が一定ではないのだろうから仕方ないと言えば仕方ないが・・・。

一応最大量で計算しました。

結果的にタンパク質は44.6グラム、熱量は1,994キロカロリーと悪くない結果に。

食塩はこの際仕方ないと諦めることに(もう食べ終わったし)。

ちなみに1日の摂取量が少なかったり、オーバーしたからといってそこまで悲観する必要はないようだ。

管理栄養士の先生によると「オーバーするときにはなるべく前日や翌日に少なく摂取することでプラスマイナス0に出来ればいい」とのこと。

・・・ということは?

反対解釈として《目標摂取に足りない分には前日や翌日に多く摂取してもいいのかな?》(個人の勝手な感想です)と思わなくもないが、まぁ大量摂取はいつやっても体によくないだろうから、やめておいたほうが無難ですかね。

今日の教訓

タンパク質、塩分、カロリーは目標通りに摂取するのが理想だが、仮にうまくいかなくても3日程度でプラスマイナス0にできればよい(個人の感想です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です