チャーハンの比較

みなさん、素敵な闘病ライフ送ってますか?
どうも、玲月鰊介です。
今日はね、冷凍チャーハンの比較でもしてみようと思いますよ。

ゆめの食卓チャーハン
【販売者】 キッセイ薬品工業株式会社
【製造所】 株式会社ニチレイウェルダイニング
成分:1パック(230グラム)あたり

  • たんぱく質 3.9グラム
  • 食塩    1.4グラム
  • 熱量    454キロカロリー
  • 脂質    9.4グラム
  • 炭水化物  88.5グラム 
  • カリウム  111ミリグラム 
  • リン    88ミリグラム

 

成分:(100グラム)あたり計算

  • たんぱく質 約1.7グラム
  • 食塩    約0.61グラム
  • 熱量    約197.4キロカロリー
  • 脂質    約4.09グラム
  • 炭水化物  約38.48グラム 
  • カリウム  約48.3ミリグラム 
  • リン    約38.3ミリグラム

 

《感想》

香りはどこかで嗅ぎ覚えのある懐かしい感じのする美味しそうな香り。
具はチャーシュー、卵、ねぎ、ニラ、ニンジン、グリーンピース。
米同士がくっつくような感じはないのでチャーハン感はあるが、口の中に入れると〈やはり低たんぱく米だ〉と感じるのは低たんぱく米を使っているのだから仕方ない。
味はしっかり塩コショウが効いているチャーハン。

 


いきいき御膳シリーズ チャーハン&酢豚
【販売者】 ヘルシーフード(株)HF44
成分:1パック(295グラム)あたり

  • たんぱく質 8.6グラム
  • 食塩    1.9グラム
  • 熱量    543キロカロリー
  • 脂質    18.4グラム
  • 炭水化物  85.7グラム 
  • カリウム  211ミリグラム 
  • リン    153ミリグラム

 

《感想》

酢豚は豚肉、ピーマン、たまねぎ、たけのこが程よい大きさで入っていて味も美味しいと思う。
チャーハンは〈う~ん、間違いなく低たんぱく米だな〉という感じで味は極めて薄め。
全体的には薄味のチャーハンを濃いめの酢豚がカバーしている感じ。
または濃いめの酢豚を薄味のチャーハンが和らげている感じ。


参考商品 味の素 五目炒飯
【販売者】 味の素株式会社
【製造所】 味の素冷凍食品株式会社
成分:(100グラム)あたり

  • たんぱく質 3.9グラム
  • 食塩    0.85グラム
  • 熱量    173キロカロリー
  • 脂質    3.2~6.0グラム
  • 炭水化物  29グラム 
  • カリウム  197ミリグラム 
  • リン    46ミリグラム

 

《感想》

今更説明の必要もない、誰もが一度は食べたことがあるであろうあの味。
通常の冷凍商品なのにカリウムとリンの表記があるのはありがたい。

 

チャーハンの比較データ(参考)         

ゆめの食卓チャーハン       いきいき御膳シリーズ チャーハン&酢豚

値段 648円          値段 818円

たんぱく質 3.9グラム     たんぱく質 8.6グラム
食塩    1.4グラム     食塩    1.9グラム
熱量    454キロカロリー  熱量    543キロカロリー 
脂質    9.4グラム     脂質    18.4グラム
炭水化物  88.5グラム    炭水化物  85.7グラム
カリウム  111ミリグラム   カリウム  211ミリグラム 
リン    88ミリグラム    リン    153ミリグラム

参考商品

味の素 五目炒飯(230グラムであれば) 

たんぱく質 8.97グラム
食塩    1.955グラム
熱量    397.9キロカロリー
脂質    7.36~13.8グラム
炭水化物  66.7グラム 
カリウム  453.1ミリグラム 
リン    105.8ミリグラム

《比較した感想》

今回、チャーハンだけの比較とはならなかったので成分はあまり参考にならないかもしれないが、”チャーハンだけ”であれば個人的には『チャーハン&酢豚』よりも『ゆめの食卓チャーハン』の方が美味しいと感じた。

ただし、いきいき御膳シリーズには酢豚がついていて、それが美味しかったので総合的にみると判断は難しい。

結局は個人の好みの問題になると思うが・・・。

 

今日の教訓

条件が一緒でないと比較は難しい



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です